和の総菜と洋風おせち

今年のお正月は海外に住む姉一家も一時帰国をしていたので、久しぶりに実家で過ごしました。例年だと義実家で年末年始を過ごしていたのですが、姉一家の数年ぶりの帰国がお正月に決まったこともあって実家で過ごすことにしたのです。

 

義実家に遠慮する気持ちもありましたが、義両親が快く実家で過ごすことをすすめてくれたのでお言葉に甘えることにしました。母は久しぶりに大人数で迎えるお正月の準備に大忙しだったようで、

年末に実家に帰るとたくさんの料理が冷蔵庫にストック

してありました。おせちばかりでは飽きるだろうからということで、ここぞとばかりに和食を食べることができるように姉が好きな料理を作り置きしておいたようです。

 

たくさんの料理を作るのは大変だと思うのですが、母曰くおせちは毎年通販で購入しているのでおせちを作ることを思えば楽なものだとのこと。母が作り置きをした総菜は和食がメインだったので、おせちは洋風おせちが用意されていました。