かに通販について

北海道の通販のかには格別です

今週末、久しぶりに弟が実家に帰ってきます。弟は去年の春から仕事でマレーシアに駐在しており、遅めの正月休みとして一時帰国してくるのです。

もともと海外旅行が好きだった弟なので海外暮らしでもそれほどストレスはないようですが、やっぱり日本食が恋しくなるようで母の元へは事前に食べたいものリストがメールで送られてきたようです。

リストの中には、お茶漬けや納豆など、わざわざリストアップするほどではないようなものも含まれていますが海外生活が長くなると特別なものになるんでしょうね。

なので、帰国当日の夜も母曰く、スペシャルメニューだそう。母が北海道かに通販で購入しておいたようでカニ鍋をするようです。

 

鍋ぐらい小さな土鍋を持っていけば海外でも出来そうなもの


ですが、美味しいカニとなるとやっぱり北海道のカニがいいのだとか。弟は、やはり仕事の都合で北海道にいたこともあるので北海道のカニの美味しさを知っているのです。

というわけで、しばらくは我が家にしては珍しく和食ばかりの食卓が続きそうです。

カニのギフトが嬉しかった

先日、会社の同僚からとある人への贈り物で相談を受けました。同僚はお世話になった人への贈り物を考えているようですが、何を贈ったらいいのか分からないとのこと。

自分でも色々と考えてみたようなのですが、考え過ぎてますます分からなくなってしまったようです。頂きモノが多い我が家の話を聞いて、私だったらどんなギフトが嬉しいか?と尋ねられました。

正直、贈り物は相手の性別や年齢や趣味などによって何が嬉しいかはだいぶ違うと思うのですが、その点を踏まえて私が答えたのはカニギフトが一番嬉しかったと答えました。贈ってくれたのは私の叔母です。

叔母は私の好物を知っていて贈ってくれたのですが、ホントは一緒にカニを食べに行く予定でした。当時私は受験生だったのですが、推薦入試が決まったため一足早く進学先が決まっていてその

 

お祝いとしてカニを食べに行こうと話していたのですが、私が風邪をひいたり叔母が忙しかったりで年末まで行けず終い。


私は全く気にしていなかったのですが、叔母が食べに行く代わりにカニを贈ってくれたのでした。